入学案内

広島Law&Business専門学校 2018年度(平成30年度)学生募集要項

前へ : 入学金の減免特典制度

入試区分

本校には4種類の入試があります
それぞれ特長があり、応募資格等も異なるので、適切な入試方法を選択して出願してください。詳しくは出願要項一覧ページでご確認ください。

一般入学

本校への入学を希望する方が受験する入試で、もっとも一般的な入試です
高校生、高卒同等資格者、社会人まで幅広く受験できます〔選考料 15,000円〕
一般入学応募者は、下記の併願制度を利用することができます

【併願制度】

本校では、大学・短期大学または公務員を併願し、本校の学費等納付期限以降に大学・短期大学または公務員の合格発表が行われる場合、その結果を待って本校への授業料・実習費等の納付を行うことができる併願制度をもうけています

● 併願資格
本校の入学希望者で、大学・短期大学または公務員との併願を希望する方
● 適用学科
本校の全学科・コース
● 併願先
大学・短期大学または公務員で、平成30年3月20日までに合格発表の行われる学校または公務員
※海外の大学・短期大学(日本校も含む)や専門学校、各種学校などは不可
● 提出書類
(1)併願申込書 (2)併願先の受験票の写し(コピー)
● 申込方法 
(1)(2)を提出書類一式に同封して出願してください。
ただし、(2)についてすぐに入手できない場合は、後から提出してもよい。

◎ 入学選考に合格すると次のような手続きとなります。

  1. 合格通知を本校から郵送します。
    併願申込書を確認後、併願許可書を本校から郵送します。
  2. 併願先の受験結果(合否にかかわらず)を必ず入学事務局まで電話連絡をしてください。
  3. 入学金および入学手続納入金を併願先の最終合格発表後3日以内に納付してください
    指定の期日までに納付されない場合は、入学意思がないものとして合格を取消します。

推薦入試

誠実で勉学意欲があり、本校を第一志望とする方に対する入試です。
本校の入学生にふさわしい能力・適性・意欲を有する方として、出身高等学校の校長、進路指導、担任、クラブ顧問の先生のいずれかから推薦を受けてください。

指定校推薦入試

本校が指定する高等学校の校長の推薦を受けた方が、入学金が一部免除となる有利な入試です。※指定校該当確認は、各高等学校にて確認してください。〔入学金 50,000円免除 原則として各指定高等学校から1名〕

トライ入試

本校への入学を第一志望とする方が、本校のオープンキャンパスに積極的に参加して個別相談等を受けたことを証する「オープンキャンパス修了証」を提出することによって、適性試験、面接試験が原則として免除となります。
書類審査のみの入試で出願後に入試のための来校が不要になり、遠方からの入学希望者に便利な入試です。

出願要項一覧 : 次へ

ページのTOPへ戻る▲

オープンキャンパスのご案内
日程一覧、お申込み方法はこちら
広島Law&Business専門学校の
最新資料を
資料代送料共に無料で
お届けします。
ご請求方法と請求フォームはこちら
ガイダンス会場では
本校スタッフが皆さんの
来場をお待ちしています。
ぜひご来場ください!
各地区の日程と会場の案内はこちら