就職へのサポート

すべては夢の実現のために!

社会人からのメッセージ(講演会)

メッセージ一覧に戻る

第13回

土井 義介 氏 (どいよしすけ)
雇用・能力開発機構広島センター
キャリア・コンサルタント

「キャリアデザイン」

7.5.3

「みなさん753ってご存知ですか?」
七五三.小さい頃にお祝いをしていただいた思い出のある人もいるでしょう。でもこれはキャリアには関係ないですね。
7.5.3は「中学、高校、大学」の離職率。中卒で70%、高卒で50%、大卒で30%の人が最初に入った会社を辞める割合です。
どうしてこういったことが起こると思いますか?
「仕事の種類をわずかしか知らない」「なんとなく就職してしまった」などが考えられますね。

キャリアって何?

キャリアとは何でしょう?
土井さんのキャリアを事例に問いかけられました。
「自分の今までやってきたことの積み重ね」「経歴」。
そんな答えが返ってきました。
そうですね。キャリアとは「自らが経験したことの積み重ね」「仕事の視点から見た人生」のことを言います。
そしてキャリアとは、過去を振り返るだけでなく、過去、現在、未来へとつながっていくものです。

自己理解と仕事理解

キャリアには二つの側面があります。それは「働くという側面から見た自分の生き方」で、内的な側面と外的な側面です。
内的な側面が自己理解=自分を知るということです。
そして、外的な側面が仕事理解=仕事を知るということです。

キャリアデザインのポイント

現在の今の自分から未来のなりたい自分になるために、目標を設定し、行動の計画・実行をしましょう。
自分の人生は自分の責任で決め、自ら実践していくことがポイントです。
今の皆さんは幸いにも自分のキャリアを考える時間があります。
「将来のなりたい自分」のために「過去や現在の自分はどうなの?」と自分自身に問いかけてみてください。

学生たちは、キャリアデザインがどのように役立ち、また自分自身をみつめ、どういったキャリアを持っておくといいのかを真剣に考える良い機会になったようです。


更新日 : 2008/01/30

メッセージ一覧に戻る

ページのTOPへ戻る▲

オープンキャンパスのご案内
日程一覧、お申込み方法はこちら
広島Law&Business専門学校の
最新資料を
資料代送料共に無料で
お届けします。
ご請求方法と請求フォームはこちら
ガイダンス会場では
本校スタッフが皆さんの
来場をお待ちしています。
ぜひご来場ください!
各地区の日程と会場の案内はこちら

財務情報の公開 学校法人 古沢学園の財務情報の公開については広島都市学園大学のwebサイトでご覧いただけます。