卒業生・在校生からのメッセージ

夢へのステップに、先輩方の良き助言を活かそう!

卒業生紹介 夢を実現した先輩たち

広島Law&Business専門学校を巣立っていった先輩たち。
いろいろな職場で身につけたキャリアをいかしつつ、
またそれを磨いてきた貴重な経験を語っていただきました。

村上 幸大 さん
Kodai Murakami
平成20年度卒業
広島県立広島商業高等学校出身
東京国税局 八王子税務署 勤務

私は現在、東京国税局の八王子税務署というところに勤務しています。国民全体の奉仕者であるという立場のもと、日々税務業務に携わっております。
今この職場で働けているのはもちろんこの学校があったからです。私は昔から公務員に興味があり、いつかは関連する職に就きたいと考え、この学校に入学しました。決め手になったのは他の大規模な学校とは違い、少人数制であるため密度の濃い授業が受けられるということでした。先生方も親身になって勉強を教えてくださいました。接しやすい先生方ばかりでした。
また、行事やイベントで学生間での交流も多いため学生同士の仲も良く、勉強以外の時間も充実したものになりました。このような校風はこの学校にしかないと私は思います。
ぜひみなさんもこの学校で自分の抱いている夢を現実にできるようがんばってください。

福田 拓弥 さん
Takuya Fukuda
平成19年度卒業
広島県立広島西条農業高等学校出身
東広島消防署 北分署 勤務

私は小さい頃から消防士になりたいという強い夢があり、高校3年生のとき採用試験を受験しましたが、結果は不合格でした。夢をあきらめることができず、学校で勉強し、絶対に合格しようと決意しました。授業だけでなく、放課後遅くまで残っている時も先生方のサポートを受けながら勉強し、念願の消防士になることができました。
現在は、消防・救急業務を兼務し、災害の第一線で活躍しています。また、東日本大震災でも、広島県緊急消防援助隊として宮城県で活動してきました。予想だにしない災害等を乗り越えた時の達成感ややりがいは計り知れないほどあります。
今、皆さんが抱いている夢を実現できるよう、自分自身はもちろん、同じ夢に向かっている仲間や先生方を信じ、日々労を惜しまず努力を積み重ね、結果が出せるよう頑張って下さい。

川本 恵 さん
Megumi Kawamoto
平成27年度卒業
AICJ高等学校出身
入国警備官
広島入国管理局 勤務

私は入国警備官として広島入国管理局に所属しています。国家公務員なので、日本全国、北は札幌入国管理局、南は福岡入国管理局まで転勤があります。
国家公務員として勤務する以上、優先すべきは国益を守ることです。私自身は公安職に就いているため、国益を損なうおそれがある人を取り締まることが仕事です。しかし、日本人と外国人とでは価値観が違い、同じことを説明する場合でも、言葉や手段を変えて相手に伝える必要があります。
広島Law&Business専門学校ではそれぞれ異なる個性を大切にして、自分と違う価値観を受けとめる経験ができました。学校で身につけたことが今の仕事にもいかされています。

久保田 由梨 さん
Yuri Kubota
平成26年度卒業
広島県立湯来南高等学校卒業
尾道浪漫珈琲 勤務

私は高校生の時からカフェを経営したいと思っており、経営にかかわる勉強もできる広島Law&Business専門学校に入学しました。学校では、経営に関することだけではなく、製菓や料理、ドリンクなど幅広く学ぶことができました。
現在は、自家焙煎珈琲の尾道浪漫珈琲で、サイフォンを使ってコーヒーを淹れたり、フードを作っています。学校でサイフォンコーヒーを学んだことがここでいかされています。その他にもホールに出てサービスをしたり、発注等の仕事も担当しています。お客様に笑顔で接すると、お客様も笑顔を返して下さったり、「ここのコーヒーはいつも美味しいね」と言っていただけることにやりがいを感じています。
この学校で学ぶことは自分の「好き」を見つける大きなチャンスになると思います。先生方との距離も近く、質問もしやすい環境ですので、仲間たちと楽しく学んでください。

前重 拓美 さん
Takumi Maeshige
平成27年度卒業
広島県立広島商業高等学校卒業
てらにし珈琲店 勤務

私は現在てらにし珈琲店でホールからキッチンまで担当しています。
学校で調理やビジネスマナーなど、たくさんのことを学べたことがいかされています。お店ではいろいろなお客様と接することができ、お話しする機会もあるため、毎日とても楽しく働いています。
学校の授業は少人数制であるため、先生に気軽に質問することができるアットホームな環境です。親身になって相談にのってくださる先生方ばかりなので、安心して授業を受けることができました。
広島Law&Business専門学校でしか学べないこともあるので、充実した時間を過ごしてください。

品川 博志 さん
Hiroshi Shinagawa
平成11年度卒業
広島県広陵高等学校出身
家庭教師の広島県進学アカデミー 取締役

私は現在起業し、家庭教師を必要としている生徒のみなさんの支援を始めて、12年を迎えました。生徒さんや保護者の方々とお会いし悩みや相談をお聞きしたり、当社のPR活動などさまざまな役割を担っています。経営の難しさも感じていますが、当社を信用してくださっている方々からの期待に応えるために日々努力をしています。学生の頃は何か大きなことをしたいと思いながら経営を勉強し、資格を取得していました。学校での勉強は今思えば社会人としての心構えや経営の基本です。しかし、その基礎があるからこそ、その上に経験を重ねて今の私があると思います。自分の可能性を信じて、この学校でみなさんがんばってください。

菅森 康太 さん
Kouta Sugamori
平成26年度卒業
広島市立広島商業高等学校出身
行政書士有資格者
有限会社TAC 岡田敏彦税理士事務所勤務

私は、行政書士になりたくて広島Law&Business専門学校に入学しました。
初めは少し難しいと感じた法律も、授業を受けるうちに趣旨も次第に分かり、楽しく学ぶことができました。在学中に行政書士試験を2回受けましたが、本番であがってしまい合格することができませんでした(1年の時に合格した先輩達もいます)。しかし、どうしても行政書士になりたいと強く思い、もう1度チャレンジしました。卒業後も質問があれば、先生に教えてもらいました。おかげで三度目の正直で合格することができ、達成感に浸っています。
将来は、行政書士事務所を開業し「困った人を助けられる」頼れる街の法律家として活躍したいです。また、みなさんが私の後輩として活躍されることを楽しみにしています。

先輩からのメッセージ

広島Law&Business専門学校に入学考えているみなさんへ。
各学科の先輩がこの学校を選んだ理由を語ってくれました。

橘薗 脩 さん 呉商業高等学校出身
公務員受験科 国家・地方初級コース
私はより勉強に集中したかったため、少人数制のこの学校に入学しました。この学校に入ってがんばったことは勉強です。そのおかげで、公務員試験の最終試験までいくことができました。また、1年次には無遅刻無欠席を達成し、皆勤賞を取りました。

林 朋大 さん 広島県立熊野高等学校出身
公務員受験科 国家・地方初級コース
私はオープンキャンパスに来た時に参加し、少人数制で一人ひとりしっかりと教わることができる点や、多くの資格を取得することができるカリキュラム、先生方の熱意などさまざまな点に魅力を感じ、この専門学校に入学することを決めました。学校生活では、先輩との交流も多く、みんなが仲良く、困ったことがあれば助けてくれるのでとてもいい環境で勉強できています。この学校では、本人に向上の意志さえあれば、先生方が全力で応援してくださるので、強い意志を持ってがんばってください。

岩岡 大暉 さん 広島県立黒瀬高等学校出身
公務員受験科 警察・消防・自衛隊コース
私は高校生の時から消防士になりたいと思っていました。公務員になるための勉強は難しいですが、仲間たちがいるおかげで、乗り切ることができました。そして、自衛隊(航空)に合格することができ、自分の自信になりました。しかし私は消防士になることが目標です。次こそはめざしている消防士に合格できるようがんばっていきます!

倉本 もえか さん 広島県立宮島工業高等学校出身
カフェビジネス科
私はカフェでアルバイトをしていて、もっと詳しいことや専門的な知識を学び、身につけたいと思い、この学校に入学しました。日々の実習では、一度見たことを同じように再現できるようにがんばりました。今ではエスプレッソのことやコーヒーのこと、料理のことも知ることができたのでよかったです。苦手だったコーヒーも好きになることができ、これからの人生にいかしていけることをたくさん学ぶことができました!

遠藤 祥吾 さん 広島県立廿日市西高等学校出身
平成26年度卒業
株式会社コメリ勤務
私は、社長になる!という強い思いから広島Law&Business専門学校に入学しました。販売士などの勉強を通じて生活の中でも、違う視点で物事を判断し、考える癖がつきました。考えることをやめなければ人は進化すると思うので、考えることをやめず、日々進化し続けていきます!

植原 諒 さん 岡山県立津山東高等学校出身
私は行政書士に憧れ、法律の勉強がしたくてこの学校に入学しました。大学と専門学校の2つの道を考えていましたが、より法律に特化した勉強ができるこの学校を選びました。法務ビジネス科は10月に宅地建物取引士試験、11月に行政書士試験があるため、それまではかなり密度の濃い授業ですが、先生がとても丁寧に分かりやすく教えてくださるので、がんばることができます!

公務員試験合格者のメッセージ

夢を実現した多くの先輩たち。
公務員試験は試験範囲が共通していることも多く、2つ以上の試験に合格する学生も続出しています。

竹野 遼一 さん 広島県立三原東高等学校出身
広島市消防・備北地区消防組合・国家税務職
トリプル合格!
私は消防士になりたいという思いでこの学校に入学しました。入学してからは勉強面で特に苦労しました。授業についていけなかったり、模擬試験の点数がなかなか上がらず、何度も挫折しそうになりました。
しかし、夜遅くまで友達と勉強したり、休みの期間も先生に分からないところを聞きに行ったりといろいろな人の支えもあり、最後まで努力することができました。そのおかげで夢であった消防士に合格することができました。自分の受験番号を見たときは本当にうれしくて、番号が輝いて見えました。
これからも自分に厳しく訓練していき、ひとつでも多くの命、財産を守っていきたいです。

倉本 竜暉 さん 広島市立広島商業高等学校出身
広島市消防・国家税務職
ダブル合格!
私は高校2年生の時に起こった広島土砂災害を通して消防士になろうと決心しました。
公務員試験の対策は高校2年生の時から始めましたが、部活動や学校行事もあり学習ははかどりませんでした。そして高校3年生の時に受けた試験は一次試験不合格でした。入学した専門学校での学習は全て試験の対策になり、毎週ある模擬試験を通して、友人や先輩と競い合うことができました。
私は商業高校出身で一般教養に自信がなく、毎日残って勉強していたのですが、先生もつき添ってくれるので学習もはかどりました。一から学習ができるため、学力に自信がなくてもしっかり学習できる学校だと思います。

中谷 一智 さん 広島県立熊野高等学校出身
国家一般職(防衛省) 合格!
私は高校の時に警察官をめざして公務員試験を受けましたが、最終試験で不合格となりました。もう一度チャレンジしたくて、この学校に入学しました。そこで本当に自分のやりたい仕事は、国家一般職だと分かりました。
日々の勉強では、範囲がとても広く難しい問題ばかりで苦労しましたが、先生方が分かるまで丁寧に教えて下さり、ひとつひとつ理解することができました。また、面接練習も毎日指導してくださり、志望動機から自己PRまで全て的確なアドバイスをもらい、苦手だった面接も上達することができました。
合格してからは、パソコンや簿記などの資格の取得の勉強ができ、卒業するまで自分の力になる専門学校だと思います。

高橋 春名 さん 広島県立三次高等学校出身
庄原市(行政事務)合格!
私は、公務員になりたくてこの学校に入学しました。1年目の受験の際に自分に足りなった部分を改善し、勉強にもより集中して取り組みました。
私の受験した庄原市は、2次試験で集団討論、3次試験で個人面接がありました。私は特に面接が苦手で、入学当初は全く答えることができませんでしたが、学校で先生方にたくさん面接練習をしていただき、少しずつ克服していくことができました。自分でも自分自身のことがよく分からず、伝える事が難しいと感じていましたが、先生からアドバイスをいただき、自分の言葉で伝えられるようにと面接練習に取り組みました。
実際の面接は、自分の予想と異なる部分もありましたが、学校での面接練習の甲斐もあって、無事合格することができました。

ページのTOPへ戻る▲

出身校一覧

広島県内をはじめ、全国各地からスペシャリストをめざして

オープンキャンパスのご案内
日程一覧、お申込み方法はこちら
広島Law&Business専門学校の
最新資料を
資料代送料共に無料で
お届けします。
ご請求方法と請求フォームはこちら
ガイダンス会場では
本校スタッフが皆さんの
来場をお待ちしています。
ぜひご来場ください!
各地区の日程と会場の案内はこちら