専門学校広島工学院大学校からのお知らせ

2021年 4

3457101112131415161718192021222324252627282930

10/26
Mon

自動車車体整備士とは?

オート研究科の授業風景

 車体整備士とは、自動車整備士の中の「特殊整備士」に属します。1級自動車整備士や2級自動車整備士とは、異なる国家資格です。
 
 そもそも自動車整備士は、「1級自動車整備士」「2級自動車整備士」「3級自動車整備士」「特殊整備士」と、大きく4つに分かれていますが、それぞれの資格の中で、分野別に細かく分かれています。

その中で、車体整備士は「特殊整備士」に属し、車のボディーやフレームを扱います。 
 自動車整備士との大きな違いは、自動車整備士が主に自動車を定期点検したり、車検を実施したりするのに対して、
車体整備士は事故車を修理し、安全で外観もきれいに復元することが仕事です。 
 
 車体整備が必要とされるのは、事故により自動車のボディーに損傷が生じた時です。
事故による損傷が外観上のヘコミやすり傷などで済んでいる場合と車のフレームにまでダメージが及んでいる場合とでは作業の内容も大きく変わってきます。

特にダメージの大きい事故車では、走行に必要な安全性能を回復することが大切になります。見た目だけが、きれいに治るだけでは自動車はうまく走ることはできないのです。

 愛着のある車や、高級車、珍しい車では、さらに外観や安全性能の回復は大切になります。



広島工学院大学校では、自動車整備科を卒業後「オート研究科(板金塗装) 1年」を卒業すると実技試験免除で、自動車車体整備士の受験が可能になります。
 国家試験の合格率は、2年連続で100%です。
 
詳しくは、本校の紹介ページをご覧ください。↓

http://www.furusawa.com/kogaku/subject/bodyandcoating.php

をご覧ください。

 

車体整備に必要な知識と技術を実習を通して学ぶ

広島工学院大学校では、1級自動車整備士、2級自動車整備士、自動車車体整備士、電気工事士、工事担任者など就職に強い資格がめざせます!
 広島市にある、専門学校 広島工学院大学校で、国家資格取得をめざしましょう

Posted by 専門学校広島工学院大学校 | 2009-10-26 | パーマリンク | ニュース - 資格紹介

カテゴリーリスト

最近の記事

オープンキャンパスのご案内
専門学校広島工学院大学校のオープンキャンパスに参加しよう!
次回開催は
日程一覧、お申込み方法はこちら
資料請求
専門学校広島工学院大学校の最新学校案内、募集要項などをお送りします!
無料資料請求はこちらから
フェイスブック公式アカウント
fbスクリーンショット専門学校広島工学院大学校のフェイスブック公式アカウントです。ぜひ「いいね」してください。
フェイスブックを見る
LINE公式アカウント
友だち追加数お友だち登録で最新情報をお届けしています!

BLOG専門学校 広島工学院大学校のブログ

専門学校 広島工学院大学校のブログ

みなさん、こんにちは。
今回、新しく広島工学院大学校の教職員のブログをスタートすることになりました。学校のことやその他色々なことを書いていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

専門学校 広島工学院大学校のブログへ

XML | ATOM

このページのTOPへ戻る▲