専門学校広島工学院大学校からのお知らせ

2021年 4

3457101112131415161718192021222324252627282930

04/09
Fri

★総務大臣より、養成課程の認定証を頂きました〜工事担任者「総合通信」〜★

工事担任者資格制度変更に伴い、総務大臣より、
「工事担任者養成課程(総合通信)」の認定を頂きました。


工事担任者資格の【総合通信】は【第1級アナログ通信】と【第1級デジタル通信】の2つ国家資格を一つにした国家資格です。 

広島工学院大学校の電気・通信施工学科では、認定校として、
養成課程を修了する事で、卒業時に工事担任者「総合通信」を取得することが出来るのです。

合格率20%以下の高難度の国家資格ですので、通信業界で強みとなる事、間違いありません(^^)/


「通信工事」+「電気工事」分野が同時に学べる広島工学院大学校の事をもっと知りたいと思われたあなた!
新パンフレットのお申込みはこちらから

Posted by 専門学校広島工学院大学校 | 2021-04-09 | パーマリンク | 電気・通信施工学科

04/01
Thu

☆資格取得への道〜陸上特殊無線技士〜☆

4月1日 エイプリルフールだけど、本当の話!!

私達の身の回りで使用されている、スマホ、タブレット、パソコンを始め無線通信の機能を利用する機器が多くあります。その無線通信の必要な設備を設置・操作に必要な資格が「陸上特殊無線技士」

広島工学院大学校では、養成校となっっているので、電気・通信学科の学生は、1年生を修了すると同時に、第二級陸上特殊無線技士の資格が付与されます。


一部大公開(^_-)-☆

その、合格証が到着!
とっても豪華。しっかりラミネートされて、後にキラキラ★した模様が入っています!(^^)!
(広報Mの表現力では、これが限界・・・・伝わるかな)
とにかく、流石!国家資格の合格証というプレミアム証書なのです!(^^)!



工学院周辺は、桜満開です〜(^_-)-☆

今回は、第一級陸上特殊無線技士無線技士の資格にチャレンジした学生が、見事合格!
合格率30%の難関を、一回でクリア!!みんな頑張ってくれました(^_-)-☆

私達のライフラインを支える電気業界への架け橋に、広島工学院大学校でぜひ学んでみませんか?
5/22(土)よりオープンキャンパス開催!
4月中旬完成に向け、(^_-)-☆新パンフレット作成中

★本日から、新社会人の卒業生の皆さんへ!★
いつでも母校に遊びにおいで〜。頑張って〜(^_-)-☆

Posted by 専門学校広島工学院大学校 | 2021-04-01 | パーマリンク | 電気・通信施工学科

01/29
Fri

★電気工事士資格、結果発表!★

先週第二種電気工事士、今週第一種電気工事士資格試験の結果発表がありました!

今年はコロナの影響で、上期の試験が中止となり、第二種・第一種の筆記試験を同時に受験というような大変な年でした。
筆記試験+技能試験があるので、ハードだったと思います。
それでも、学生達はしっかり結果を出してくれました!

第二種電気工事士試験
 合格率(筆記)87.5% 全国平均62.1%
    (技能)100.0%全国平均72.9%

第一種電気工事士試験 
合格率(筆記)60.0% 全国平均52.0%
   (技能)100.0%全国平均64.1%


高等学校で取得してくる学生さんも数名いて、有資格者は、入学金(10万円)全額免除!!電験三種等、更なる高難度の資格に挑戦します



技術力×人間力!
日々実践力を身につける為、本日も実習に励んでいます!

まずは、迫っている進級テストをクリアして、進級後、
資格を武器に、就職活動始まります!
あっという間に、1年が終わる〜(*_*;

Posted by 専門学校広島工学院大学校 | 2021-01-29 | パーマリンク | 電気・通信施工学科

カテゴリーリスト

最近の記事

オープンキャンパスのご案内
専門学校広島工学院大学校のオープンキャンパスに参加しよう!
次回開催は
日程一覧、お申込み方法はこちら
資料請求
専門学校広島工学院大学校の最新学校案内、募集要項などをお送りします!
無料資料請求はこちらから
フェイスブック公式アカウント
fbスクリーンショット専門学校広島工学院大学校のフェイスブック公式アカウントです。ぜひ「いいね」してください。
フェイスブックを見る
LINE公式アカウント
友だち追加数お友だち登録で最新情報をお届けしています!

BLOG専門学校 広島工学院大学校のブログ

専門学校 広島工学院大学校のブログ

みなさん、こんにちは。
今回、新しく広島工学院大学校の教職員のブログをスタートすることになりました。学校のことやその他色々なことを書いていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

専門学校 広島工学院大学校のブログへ

XML | ATOM

このページのTOPへ戻る▲