お知らせ

福祉リソースカレッジ広島のニュース&イベント

「 学びの継続 」のための『 学生支援緊急給付金 』制度について

お知らせ

国の事業として、学生支援緊急給付金給付事業「 学びの継続 」のための『 学生支援緊急給付金 』制度が文部科学省において創設されました。

この事業は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響によるアルバイト収入の減少などにより、学生生活の継続に支障をきたす学生等を対象に、住民税非課税世帯の学生には20万円、それ以外の世帯で支給対象となる学生には10万円の現金給付の支援を行うものです。
要件を満たした学生が本校を通じて申請することになります。

詳しい申請方法・期日は、準備が整い次第、書面にてお知らせいたします。

なお、支給対象には、いくつかの要件がありますので、文部科学省のホームページに掲載されている「 申請の手引き(学生・生徒用) 」を熟読のうえ、支給対象に該当する方は、提出書類の準備を始めてください。

◆文部科学省ホームぺージ:「 学びの継続 」のための『 学生支援緊急給付金 』
https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/hutankeigen/mext_00691.html


【速報】オンライン授業実施に伴う緊急支援(給付)について

お知らせ

 新型コロナウイルス感染症を封じ込めるために、全ての都道府県に緊急事態宣言が発令され、感染症のこれ以上の拡大防止と医療崩壊の回避への努力が行われております。
 このような状況の中、本校では学生の皆さん一人ひとりの健康と安全を第一に考えながらも、学びを止めることのない方策を検討してまいりました。
その結果、通常の対面による授業に代えて、オンラインによる授業を順次開始できるよう準備を進めております。
 そこで、学生の皆さまが安心して勉学に取り組むことができるよう、次の緊急支援を行うことといたしました。

◎オンライン環境設備の補助及び経済的支援として、5月1日時点の在籍者(休学者を除く)全員に一人当たり一律30,000円の緊急支援奨学金(返済不要)を給付いたします。

 なお、緊急支援奨学金に関する手続き、及びオンラインによる授業の詳細については、別途あらためて本校よりお知らせいたします。
また、連休中は本校の業務はお休みしておりますので、ご了承ください。



【information】ゴールデンウィーク期間中の業務案内について

お知らせ

専門学校福祉リソースカレッジ広島ホームページにアクセスいただき、ありがとうございます。

令和2年5月2日(土)から令和2年5月6日(水)の間はゴールデンウィーク休暇となりますので、学校窓口業務を休業させていただきます。

※ゴールデンウィーク休暇期間中にご請求いただいた学校案内(進学雑誌等も含みます)、オープンキャンパス申し込み、その他お問い合わせ等に関しましては、令和2年5月7日(木)以降の対応となります。

なお、ゴールデンウィーク休暇期間中もオープンキャンパス&資料請求、個別相談等の申し込みは受け付けておりますので、参加申し込みフォーム、資料請求フォームまたはお問い合わせフォームをご利用ください。

 さらに、まだLINEの友達登録をしていない方は是非この機会に本校の様子をご覧になってみてはいかがでしょうか?

 外出を自粛している方も多いと思いますが、ここを何とか乗り切っていきましょう!
 コロナに負けるな!

以上、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。


【重要】授業(対面授業)再開延長についてのお知らせ

ニュース

このたびの新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、本校では学生の皆さまの健康と安全の確保を優先して4月14日(火)より休校とさせていただいております。
その後、全国に緊急事態宣言が発令され、広島県においても専門学校に5月6日(水)までの休業要請がなされました。
本校におきましては、5月7日(木)からの授業再開を目指しておりましたが、緊急事態宣言も延長される可能性が高く、広島県および広島市の公立小中学校並びに高等学校が既に5月末までの休校を決めたこともあり、対面授業の再開日を6月1日(月)に延長いたします。

対面授業再開までの期間は、準備が整い次第、段階的にスマートフォン、タブレットまたはパソコン等を活用した遠隔授業、オンデマンド等を利用したWeb授業を開始したいと存じます。
具体的なスケジュールや内容は随時ご連絡をさせていただき、学生の皆様にできるだけ負担が少ないように進めていきたいと考えております。

 また、対面授業の再開は5月25日(月曜日)ごろ広島県における緊急事態宣言の状況及び、県知事からの休業要請の解除を見定め決定して参りますので、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
皆さまにおかれましては、引き続きご健康にご留意いただいたうえで、新型コロナウイルス感染症拡大防止を第一に考え、一人ひとりが節度を持った行動を取るようお願い申し上げます。


☆5/9(土)のオープンキャンパス中止のお知らせ☆

お知らせ

 広島県内での新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、県知事より外出の自粛要請が出ておりますが、昨今の様子を見ましてもとても収束に向かっているとは言えない状況が続いています。

 本校においても5/9(土)にオープンキャンパスを予定しておりましたが、参加する皆さんの健康と安全を第一に考えると安心して来校していただける状況ではないとの判断から、誠に残念ではございますが『5/9(土)開催予定』のオープンキャンパスは中止する事といたしました。
 すでに申し込みをされていた皆様、参加を検討していただいていた皆様には大変申し訳ございませんが、どうぞご理解のほどよろしくお願いいたします。

 オープンキャンパスで聞きたかったこと、進学に関するご相談などは、本校ホームページの「お問い合わせフォーム」やメール、電話等でも受け付けておりますので遠慮なくお問い合わせください。

【専門学校福祉リソースカレッジ広島】
 ―介護福祉士科― ―精神保健福祉科― ―社会福祉学科―

〒735-0007
広島県安芸郡府中町石井城1丁目10-15
TEL:082-288-8804
E-mail:fukusi@furusawa.com


今後のオープンキャンパスについて
 新型コロナウイルス感染症への感染リスクが高まっている昨今、今後の感染状況が大きく変化した場合は、オープンキャンパスの中止もしくは延期となる場合もございます。
中止または延期する場合には個別またはホームページ等でお知らせしますが、人が集中しない「個別対応(個別オープンキャンパス)」も可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。


***在校生の皆さんへ***

お知らせ

臨時休校中の皆さんには,不安も多々感じながらお過ごしのことと思います。
さて,次のことについて確認をお願いいたします。

◎健康観察カード
 引き続き,記入をお願いします。
 ・毎朝体温を測り,体調不良の有無等を記入してください。
 ・37.3度以上の発熱等,風邪の症状がある場合は,学校に連絡したうえで,自宅待機してください。
 ・体調のことなど,心配なことがある場合も学校に連絡してください。
 ・行動記録をとっておきましょう。どこに外出したか記録しておくことで万が一の際,感染拡大を防止することにつながります。
 ・同居家族等の体調についても情報交換してください。ご家族とも協力し合って感染防止に努めてください。

◎教育科目課題について
 休校期間中の休講教科科目の履修の補助として課題を送付しています。しっかり取り組んでいただき,授業再開スタート登校時に提出してください。

【重要】日本学生支援機構奨学金について
 日本学生支援機構の奨学金申込みは学校を通じて行います。
 [予約採用の方]
  1.提出書類を提出してください。
  2.WEBサイトへ入るパスワードを伝えます。
  3.WEBサイトより「進学届」を提出してください。

 [在学採用を希望する方]
  1.本校に申し出てください。書類をお渡しします。
  2.家庭の経済状況や,貸与を受ける必要性,返還時の負担などを考えて,学費として必要で適切な金額を選んで申しこみます。
  3.申込みに基づいて,本校が推薦し,機構が選考のうえ,採用の可否が決定します。

何かとご不便をおかけしますが,よろしくお願い申しあげます。

休校期間中は,各自が行動に自覚と責任をもって体調管理に努め,授業再開時には元気にお会いしましょう。





アーカイブス

福祉リソースカレッジ広島ってどんなところ?

福祉リソースカレッジ広島を知るには、実際に自分の目で見て感じるのが一番です。
オープンキャンパスでは、みなさんに体験授業を通じ学校の雰囲気を感じることができます。
進学ガイダンスでは、本学園スタッフがご来場をお待ちしております。

オープンキャンパス

次回のオープンキャンパス

日程・お申し込み

進学ガイダンス

福祉リソースカレッジ広島の校舎

日程・会場一覧

資料請求

福祉リソースカレッジ広島のパンフレット

資料請求