就職へのサポート

すべては夢の実現のために!

社会人からのメッセージ(講演会)

メッセージ一覧に戻る

第4回

平澤 知穂 氏 (ひらさわちほ)
株式会社パインズ・パーソナル
代表取締役

チームワークの大切さ

ラフープの体験

皆さんフラフープってご存知ですか?そう、あの大きな輪です。

さて、この輪の周りに7人集まって持ち上げた後に、指を離さずまた 会話もなく降ろしていこうとすると、どうなると思いますか?

今回の社会人講演会では、最初にワークショップとして“フラフープの体験”を 行いました。冒頭の質問についてはいかがですか? 7人で会話もなくフラフープを降ろそうとすると意外と時間がかかりました。

次に3人・4人で同じことをやってみました。すると、不思議なことに“あ!” という間に降ろすことができました。このことは何を意味しているのでしょうか?

コミュニケーション

講師の平澤さんは、同じことを行う時に、少人数では簡単にできることが多人数では むつかしくなってしまうと話されました。

ではその理由はどこにありますか?
そうですね。お互いが声をかけあって気持ちを合わせながら行う。つまり、コミュニケーションとチームワークがとても大切だということです。

皆さんは『コミュニケーションってなぁに?』と質問されたら、どういうふうに説明 されますか? コミュニケーションを日本語に訳すと、“意思疎通”つまりお互いの気持ちを通い合わせることです。

理論的に言うと『コミュニケーションとは、誰か他者との間にコモネス(共同性)を打ち立てようとすること』と説明されました。ここでいう共同性は「情報・思想あるいは態度などを共有しようとすること」です。
むつかしいですね。

キャッチボール

コミュニケーションはキャッチボールと言われます。自分の意思を伝え、相手の意思を受けとめ理解することが人間関係をつくるためには必要ですね。

「伝える」ことは手段で、目的ではありません。目的は「相手にわかってもらう」ことです。だから、相手の考え方や意見を尊重することが大切になってきます。

今回の社会人講演会の講師は、本校の卒業生です。
コミュニケーションとチームワークの大切さについて、後輩達にわかりやすく話をしてくれました。就職活動はもちろん、仕事を円滑にするために必要とたいへん好評でした。


更新日 : 2007/06/28

メッセージ一覧に戻る

ページのTOPへ戻る▲

オープンキャンパスのご案内
日程一覧、お申込み方法はこちら
広島Law&Business専門学校の
最新資料を
資料代送料共に無料で
お届けします。
ご請求方法と請求フォームはこちら
ガイダンス会場では
本校スタッフが皆さんの
来場をお待ちしています。
ぜひご来場ください!
各地区の日程と会場の案内はこちら

財務情報の公開 学校法人 古沢学園の財務情報の公開については広島都市学園大学のwebサイトでご覧いただけます。